【ワードマクロ】テキストボックス・図形の枠線を消す:自動化

ワードマクロ:テキストボックス図形の枠線消すアイキャッチ WordVBA

ワードマクロで、テキストボックス・図形の枠線を消すVBAコードをご紹介します。

このページのマクロコードは、コピペで使えます。
ぜひお試しください!

テキストボックス・図形の枠線を消す

以下のWordVBAを実行すると、テキストボックス・図形の罫線を一括で削除します。


Sub 枠線を消す()
    
   '最終ページ取得
   LastPageNo = ActiveDocument.Range.Information(wdNumberOfPagesInDocument)

   '文頭を選択
   ActiveDocument.Range(0, 0).Select
    
   wP = 1

   '最初から最後のページまでループ
   For i = wP To LastPageNo
            
      For Each aShape In ActiveDocument.Bookmarks("\Page").Range.ShapeRange
                            
           '枠線を消す
           aShape.Line.Visible = msoFalse
            
     Next
        
      '次のページを選択
     Selection.GoTo What:=wdGoToPage, Which:=wdGoToFirst, Count:=wP + 1
      wP = wP + 1

   Next
    
End Sub

 

マクロ実行前

ワードファイル内に、枠線が引いてあるテキストボックスと図形があります。

 

マクロ実行後

ワードファイル内にあるテキストボックスと図形の外枠を一括で消去しました。


 
 
この記事がお役に立ちますと幸いです。
 

【ワードマクロ】テキストボックス・図形の枠線の色と太さを変更する
...

 

「たった1秒で仕事が片づくExcel自動化の教科書【増強完全版】」
「5時間かかる作業が3時間でできます」ではなく「1秒で終わらせます」へ
毎日の業務を瞬時に終わらせるしくみを解説