【Power Automate Desktop】ファイルをコピー:完全解説

Power Automate Deskto-ファイルをコピー-アイキャッチ パソコン関連

Power Automate Desktopで、ファイルをコピーする方法をご紹介します。

この記事がお役に立ちますと幸いです。

フロー作成

Power Automate Desktopを立ち上げて「新しいフロー」


 

フロー名を入力


 

フロー名が追加される

このまま少し待機すると次の画面が表示される


 

アクションから「ファイル」「ファイルのコピー」を選択し、

右側の画面にドラッグ&ドロップする


 

自動で以下画面が表示される

「コピーするファイル」からファイル選択のアイコンをクリック


 

コピーしたいファイルを選択する


 

「宛先フォルダー」からフォルダ選択のアイコンをクリックし、

コピーを保存するフォルダを指定する


 

「ファイルが存在する場合」から「何もしない」か「上書き」を選択し、「保存」

・「何もしない」→ 同名があった場合、なにも処理せず終了
・「上書き」→ 同名があった場合、上書き保存


 

作成したフローが表示される

「保存」をクリック


 

「フローを保存しています」 


 

フロー実行

フローの保存が終わったら、「実行」をクリックして、フローを実行します


 

指定フォルダーにファイルをコピーすることができました


 

この記事がお役に立ちますと幸いです。
 

【PowerAutomate】なにができるの?便利ワザまとめ7選
...

 

「はじめてのPower Automate Desktop」
プロ集団が執筆!
RPAの基礎知識を身に着けたい方にもわかりやすい解説本です。