【ワードマクロ】校閲者の名前を変更する:自動化が最強かも

ワードマクロ_校閲者の名前変更_アイキャッチ ワードマクロで効率化する

ワードマクロで、校閲者の名前を変更するVBAコードをご紹介します。

複数ページの一括処理が可能です。

このページのマクロコードは、コピペで使えます。
ぜひお試しください!

校閲者の名前を変更

以下のWordVBAを実行すると、変更履歴の校閲者名を変更します。

Sub 校閲者の名称を変更()

  Dim TargetCom As Comment
 
  For Each TargetCom In ActiveDocument.Comments
  
    Select Case TargetCom.Author
    
        Case "kirinote"
            TargetCom.Author = "kirinote 株式会社"
    
        Case "member"
            TargetCom.Author = "A社 ご担当者"
            
        Case "tanaka"
            TargetCom.Author = "B社 営業"
    
    End Select

  Next
 
End Sub

 

マクロ実行後

校閲者の名前を変更しました。

1人のみ変更、または全員の名前を変更することも可能です。

(変更前)(変更後)
kirinotekirinote 株式会社
memberA社 ご担当者
tanakaB社 営業

 


 
 

【ワードマクロ】校閲者の名前を統一:自動化が最強かも
...