【Python】文字を太字にする:openpyxlの基本4選

Python_Python_シート名変更_アイキャッチアイキャッチ Python

Python(openpyxl)で、Excelの文字を太字にするソースコードをご紹介します。

ぜひ、お試しください。

文字を太字にする

以下のコードを実行すると、文字を太文字にします。


import openpyxl
from openpyxl.styles import Font

wb = openpyxl.load_workbook('C:/Users/xxx/Desktop/test/test.xlsx')
ws = wb['Sheet1']

font = Font(bold=True)

for row in ws.iter_rows():
    for cell in row:
        ws[cell.coordinate].font = font

#別名で保存
wb.save('C:/Users/xxx/Desktop/test/test太文字.xlsx')

 

コード実行後

エクセルシート内の文字を太字にします。


 
 

文字を太字にする(特定文字を含む)

以下のコードを実行すると、特定の文字を含むセルを太字にします。


import openpyxl
from openpyxl.styles import Font

wb = openpyxl.load_workbook('C:/Users/xxx/Desktop/test/test.xlsx')
ws = wb['Sheet1']

font = Font(bold=True)

for row in ws.iter_rows():
    for cell in row:
        if cell.col_idx == 2:
            if '村' in cell.value:
                ws[cell.coordinate].font = font

#別名で保存
wb.save('C:/Users/xxx/Desktop/test/test太文字.xlsx')

 

コード実行後

指定文字を含むセルを太字にします。

2列目で ”村” を含むセルを太字にします。


 
 

文字を太字にする(特定列)

以下のコードを実行すると、特定の列を太文字にします。


import openpyxl
from openpyxl.styles import Font

wb = openpyxl.load_workbook('C:/Users/xxx/Desktop/test/test.xlsx')
ws = wb['Sheet1']

font = Font(bold=True)

for row in ws.iter_rows():
    for cell in row:
        if cell.col_idx == 1:
            ws[cell.coordinate].font = font

#別名で保存
wb.save('C:/Users/xxx/Desktop/test/test太文字.xlsx')

 

コード実行後

A列の文字列を、太字にします。

[if cell.col_idx == 1:] で、A列を指定しています。


 
 

文字を太字にする(特定行)

以下のコードを実行すると、特定の行の太文字にします。


import openpyxl
from openpyxl.styles import Font

wb = openpyxl.load_workbook('C:/Users/xxx/Desktop/test/test.xlsx')
ws = wb['Sheet1']

font = Font(bold=True)

for row in ws.iter_rows():
    for cell in row:
        if cell.row == 1:
            ws[cell.coordinate].font = font

#別名で保存
wb.save('C:/Users/xxx/Desktop/test/test太文字.xlsx')

 

コード実行後

1行目の文字列を、太字にします

[if cell.row == 1:] で、1行目を指定しています。


 

この記事がお役に立ちますと幸いです。
 

【Python】エクセル処理を自動化:超便利28選
...