【Python】日付入力する方法は?:seleniumの基本テクニック

python_WEBに日付入力_アイキャッチ Python

Pythonで、WEBブラウザに日付を自動入力するコードをご紹介します。

グーグルのTOPページを例にしています。

WEBに日付を入力する(本日の日付)

以下のソースコードを実行すると、ウェブフォームに本日の日付を入力します。


from selenium import webdriver
from datetime import datetime, date, timedelta

#Chromeドライバの設定
options = webdriver.ChromeOptions()
driver_path = 'C:/Users/chromedriver.exe'
driver = webdriver.Chrome(executable_path = driver_path, chrome_options = options)

#画面遷移
driver.get('https://www.google.com/')

#「今日の日付」取得
today = datetime.today()
today = datetime.strftime(today, '%Y/%m/%d')

#「今日の日付」をWEBに入力
txt1 = driver.find_element_by_name("q")
txt1.send_keys(today)
ソースコード実行後

WEBブラウザ上のテキストボックスに、本日の日付を自動入力しました。


 
 
 

「昨日の日付」を入力したいときは?

[timedelta] などを使用して昨日の日付を取得し、WEBブラウザへ入力します。


#「昨日の日付」取得
today = datetime.today()
yesterday = today - timedelta(days=1)
yesterday = datetime.strftime(yesterday, '%Y/%m/%d')

#「昨日の日付」をWEBに入力
txt1 = driver.find_element_by_name("q")
txt1.send_keys(yesterday)

 


 
 
この記事がお役に立ちますと幸いです。
 

【Python】CSVをダウンロードする:自動化で作業効率アップ
...

 

「いちばんやさしいPythonの教本」
はじめて学ぶ人でも安心! オールカラーでコードを丁寧に解説
小さなプログラムから実践的なプログラムまで紹介しています。
Pythonの基礎をまなびたい方にオススメの1冊です!