【ワードマクロ】表を移動する:カーソルをテーブル間で移動

ワードマクロ:表を移動するアイキャッチ ワードマクロで効率化する

ワードマクロで、カーソルを表に移動するVBAコードをご紹介します。

このページのマクロコードは、コピペで使えます。
ぜひお試しください!

最初の表に移動する

以下のWordVBAを実行すると、ワードファイル内にある最初の表にカーソルを移動します。


Sub 最初の表に移動()
  
    Selection.GoTo What:=wdGoToTable, Which:=wdGoToFirst
   
End Sub

 

最後の表に移動する

以下のWordVBAを実行すると、ワードファイル内にある最後の表にカーソルを移動します。


Sub 最後の表に移動()
  
    Selection.GoTo What:=wdGoToTable, Which:=wdGoToLast
   
End Sub

 

特定の表に移動する(上から3つ目の表に移動)

以下のWordVBAを実行すると、ワードファイル内にある上から3つ目の表にカーソルを移動します。


Sub 特定の表に移動()
  
    Selection.GoTo What:=wdGoToTable, Which:=wdGoToAbsolute, Count:=3
   
End Sub

 

次の表に移動する

以下のWordVBAを実行すると、次の表にカーソルを移動します。


Sub 次の表に移動()
  
    Selection.GoTo What:=wdGoToTable, Which:=wdGoToNext
   
End Sub

 
この記事がお役に立ちますと幸いです。
 

【ワードマクロ】罫線の太さを変更:コピペで使えるマクロコード
...

 

「たった1秒で仕事が片づくExcel自動化の教科書【増強完全版】」
「5時間かかる作業が3時間でできます」ではなく「1秒で終わらせます」へ
毎日の業務を瞬時に終わらせるしくみを解説