【エクセルマクロ】最大値のセル位置取得:コピペで使えるコード

vba-最大値のセル位置取得-アイキャッチ ExcelVBA

最大値のセル位置を取得するExcelVBAコードを記載しています。

このページのマクロコードは、コピペで使えます。
ぜひお試しください!

最大値のセル位置取得

以下のマクロを実行すると、対象範囲の中で1番大きい数値のセル位置を取得します。


Sub 最大値のセルの番地を表示()

Dim i As Long
Dim Max As Long
Dim Max_Ad As String
Dim Max_Row As String
Dim Max_Clm As String

    '最大値を格納する変数
    Max = 0

    '2~最終行までループ
    For i = 2 To 11
        '数値比較
        If Max < Cells(i, 2) Then
            '大きい数値をMaxへ格納
            Max = Cells(i, 2)
            'セル番地を格納
            Max_Ad = Cells(i, 2).Address
            '行番号を格納
            Max_Row = Cells(i, 2).Row
            '列番号を格納
            Max_Clm = Cells(i, 2).Column
        End If
    Next i
    
    '最大値とセル番地をメッセージボックスに表示
    MsgBox "最大値:" & Max & vbCrLf & "セル番地:" & _
        Max_Ad & vbCrLf & "行番号:" & Max_Row & vbCrLf & "列番号:" & Max_Clm
    
End Sub

 

マクロ実行後

B列から最大値を探して、セル番地・行番号・列番号を

メッセージボックスに表示します。


 

最大値が重複している場合は?

最大値が複数ある場合は、

行位置がより上にあるセルの情報をメッセージボックスに表示します。

 
この記事がお役に立ちますと幸いです。
 

【エクセルマクロ】最大値の隣のセルを取得したい:自動化の方法を解説するよ
...

 

「Excel自動化[最強]時短仕事術」
自動化の基礎と時短に役立つテクニック解説書
毎日の定型業務を手際良く行え、大幅な業務効率化を実現!