【エクセルマクロ】SUBTOTAL関数を入力する:コピペで使えるコード

エクセルマクロ:SUBTOTAL関数を入力するアイキャッチ エクセルマクロで効率化する

エクセルマクロで、SUBTOTAL関数を入力するVBAコードをご紹介します。

このページのマクロコードは、コピペで使えます。
せひ、お試しください。

SUBTOTAL関数を入力する

以下のマクロを実行すると、SUBTOTAL関数を入力します。

Sub SUBTOTAL関数を入力する()

Dim Last_Row As Long

    '最終行を取得
    Last_Row = Cells(Rows.Count, 1).End(xlUp).Row
    
    '関数を入力
    Cells(2, 3) = "=SUBTOTAL(9,C4:C" & Last_Row & ")"

End Sub

 

マクロ実行後

セルC2に、SUBTOTAL関数を入力しました。


 
 

オートフィルターをかけると、セルC2の合計が変化します。

 

ご覧いただき、ありがとうございます!

【エクセルマクロ】ダブルクリックで行をコピー:自動化が超便利!
...