【エクセルマクロ】シートを別ファイルで保存:作業が2倍速くなる!

エクセルマクロ特定シートを新しいブック保存アイキャッチ エクセルマクロで効率化する

エクセルマクロで、シートを別ファイルで保存するVBAコードをご紹介します。

このページのマクロコードは、コピペで使えます。
ぜひお試しください!

シートを別ファイルで保存する

以下のマクロを実行すると、特定シートを新しいブックで保存します。


Sub 特定シートを新しいブックで保存()
    
    Dim MyPath As String
    Dim ChangeName As String

    '保存先を指定
    MyPath = ActiveWorkbook.Path
    
    '別のファイルで保存するときのファイル名
    ChangeName = "別ファイル"

    Sheets("まとめ2").Copy
        
    '名前をつけて保存
    Application.DisplayAlerts = False
        ActiveWorkbook.SaveAs Filename:=MyPath & "\" & ChangeName, _
         FileFormat:=xlOpenXMLWorkbook, CreateBackup:=False
    Application.DisplayAlerts = True

End Sub

 

マクロの解説

[Sheets(“まとめ2”).Copy] で特定のシートを、別ファイルで保存します。

[MyPath = ActiveWorkbook.Path] は、別ファイルの保存先を指定しています。

[ChangeName = “別ファイル”] は、別ファイルのファイル名を指定しています。


 
この記事がお役に立ちますと幸いです。
 

【エクセルマクロ】ワークシート処理を自動化する:超便利29選
...

 

「Excel自動化[最強]時短仕事術」
自動化の基礎と時短に役立つテクニック解説書
毎日の定型業務を手際良く行え、大幅な業務効率化を実現!