【エクセルマクロ】コメントを自動入力:成果を出す時短術

エクセルマクロダブルクリックでコメント挿入アイキャッチ ExcelVBA

エクセルマクロで、コメントを自動入力するVBAコードをご紹介します。

このページのマクロコードは、コピペで使えます。
ぜひ、お試しください。

コメントを自動入力

以下のマクロを実行すると、ダブルクリックしたセルにコメントを自動挿入します。


Private Sub Worksheet_BeforeDoubleClick(ByVal Target As Range, Cancel As Boolean)

    Dim AddWord As String

    AddWord = "確認" & Format(Date, "mm/dd")
    Cells(Target.Row, Target.Column).AddComment(AddWord).Visible = True
    
End Sub

 

マクロ実行後

ダブルクリックしたセルにコメントを挿入します。

イベントマクロを記述したシート内のセルであれば、
どのセルをクリックしても、コメントを追加できます。

コードに [Format(Date, “mm/dd”)] を記述することで、
コメントに本日の日付を入れることができます。


 

マクロコードを記述する場所

「請求リスト」シートをダブルクリックしたときに、マクロを実行したい場合は、

「請求リスト」シートにマクロコードを記述します。


 
 

コメントを自動入力 (吹き出しの形をカスタマイズ)

以下のマクロを実行すると、ダブルクリックしたセルにコメントを挿入します。


Private Sub Worksheet_BeforeDoubleClick(ByVal Target As Range, Cancel As Boolean)
    
    With Cells(Target.Row, Target.Column).AddComment("チェック")
        .Shape.AutoShapeType = msoShapeHeart
        .Visible = True
        .Shape.Select True
        .Shape.Fill.ForeColor.RGB = RGB(255, 255, 0)
    End With
    
    With Selection.Font
        .Name = "Meiryo UI"
        .FontStyle = "太字"
        .Size = 9
    End With
    
    Cancel = True
    
End Sub

 

マクロ実行後

ハート形の吹き出しを挿入することができます。

[.Shape.AutoShapeType = msoShapeHeart] は、
ハート型の吹き出しを挿入します。

[.Visible = True] は、
コメントを常に表示状態にします。


 
この記事がお役に立ちますと幸いです。
 
・【エクセルマクロ】ダブルクリック処理を自動化する使用例まとめ
 

【エクセルマクロ】ダブルクリックで処理を実行:超便利17選
...

 

「Excel自動化[最強]時短仕事術」
自動化の基礎と時短に役立つテクニック解説書
毎日の定型業務を手際良く行え、大幅な業務効率化を実現!