【エクセルマクロ】ダブルクリックでチェックボックス挿入:2選

VBA_ダブルクリックでチェックボックス挿入_アイキャッチ ExcelVBA

エクセルマクロで、ダブルクリックでチェックボックスを配置するVBAコードをご紹介します。

このページのマクロコードは、コピペで使えます。
ぜひ、お試しください。

ダブルクリックでチェックボックス挿入

以下のマクロを実行すると、ダブルクリックでチェックボックスを作成します。


Private Sub Worksheet_BeforeDoubleClick(ByVal Target As Range, Cancel As Boolean)
  
Dim StartX As Single
Dim StartY As Single
Dim EndX As Single
Dim EndY As Single
  
  With Target
  
     'Targetの左端
     StartX = .Left
     
     'Targetの上端
     StartY = .Top
     
     'Targetの横幅
     EndX = .Offset(0, 1).Left - .Left
     
     'Targetの高さ
     EndY = .Height
     
     'チェックボックス作る
     ActiveSheet.CheckBoxes.Add(StartX, StartY, EndX, EndY).Select
     
     'チェックボックスのテキストを指定
     Selection.Text = "チェック"
      
     Cancel = True
  
  End With
  
End Sub

 

マクロ実行後

ダブルクリックしたセルに、チェックボックスを自動挿入します。

[Selection.Text = “チェック”] で、”チェック” という文字を入れています。


 

マクロコードを記述する場所

「Sheet1」シート内でイベントを発生させるためには、

「Sheet1」シートにマクロコードを記述します。


 
 

ダブルクリックでチェックボックス挿入(セル中央に配置)

以下のマクロを実行すると、ダブルクリックでチェックボックスを作成します。


Private Sub Worksheet_BeforeDoubleClick(ByVal Target As Range, Cancel As Boolean)

Dim StartX As Single
Dim StartY As Single
Dim EndX As Single
Dim EndY As Single

  With Target

     'Targetの左端
     StartX = .Left + .Width / 2 - 8
     
     'Targetの上端
     StartY = .Top

     'Targetの横幅
     EndX = .Left - .Left

     'Targetの高さ
     EndY = .Height

     'チェックボックス作る
     ActiveSheet.CheckBoxes.Add(StartX, StartY, EndX, EndY).Select

     'チェックボックスのテキストを空欄
     Selection.Text = ""

     Cancel = True

  End With

End Sub

 

マクロ実行後

ダブルクリックしたセルの真ん中に、チェックボックスを追加します。

オブジェクトをセル内に収めることができました。


 
 
この記事がお役に立ちますと幸いです。
 
・【エクセルマクロ】ダブルクリック処理を自動化する使用例まとめ
 

【エクセルマクロ】ダブルクリックで処理を実行:超便利17選
...

 

「たった1秒で仕事が片づくExcel自動化の教科書【増強完全版】」
「5時間かかる作業が3時間でできます」ではなく「1秒で終わらせます」へ
毎日の業務を瞬時に終わらせるしくみを解説