【エクセルマクロ】ダブルクリックでチェックボックス挿入:簡単解説

エクセルマクロ_ダブルクリックでチェックボックス挿入_アイキャッチ エクセルマクロで効率化する

エクセルマクロで、ダブルクリックでチェックボックスを配置するVBAコードをご紹介します。

このページのマクロコードは、コピペで使えます。
せひ、お試しください。

ダブルクリックでチェックボックス挿入

以下のマクロを実行すると、ダブルクリックでチェックボックスを作成します。

Private Sub Worksheet_BeforeDoubleClick(ByVal Target As Range, Cancel As Boolean)
  
Dim StartX As Single
Dim StartY As Single
Dim EndX As Single
Dim EndY As Single
  
  With Target
  
     'Targetの左端
     StartX = .Left
     
     'Targetの上端
     StartY = .Top
     
     'Targetの横幅
     EndX = .Offset(0, 1).Left - .Left
     
     'Targetの高さ
     EndY = .Height
     
     'チェックボックス作る
     ActiveSheet.CheckBoxes.Add(StartX, StartY, EndX, EndY).Select
     
     'チェックボックスのテキストを指定
     Selection.Text = "チェック"
      
     Cancel = True
  
  End With
  
End Sub

 

マクロ実行後

ダブルクリックしたセルに自動でチェックボックスを追加しました。

[Selection.Text] では、”チェック” という文字を入れるように設定しています。


 
 

セルの中央にチェックボックスを挿入したい場合

上記コードの「Targetの左端」と「Targetの上端」 を以下のコードに書き換えます。

     'Targetの左端
     StartX = .Left + .Width / 2 - 8
     
     'Targetの上端
     StartY = .Top - 1 

 

ダブルクリックをしたセル内の中心にチェックボックスを自動挿入します。


 

【エクセルマクロ】チェックボックスを自動操作する:超便利10選
...