エクセルマクロ:オートフィルタ抽出結果を別シート転記(動画あり)

エクセルマクロ_オートフィルタ抽出結果を別シート転記_アイキャッチ ExcelVBA

エクセルマクロで、オートフィルタ抽出結果を別シートへ転記するVBAコードをご紹介します。

このページのマクロコードは、コピペで使えます。
ぜひお試しください!

オートフィルタ抽出結果を別シートへ転記

以下のExcelVBAを実行すると、フィルタで抽出したデータを別のシートに書き出します。


Sub オートフィルタ抽出データを別シートにコピー()

Dim Sh1 As Worksheet
Dim Sh2 As Worksheet
    
    'シートを変数へ格納
    Set Sh1 = Sheets("リスト")
    Set Sh2 = Sheets("転記")
    
    'フィルターでデータ抽出
    Sh1.Range("A1").CurrentRegion.AutoFilter _
        Field:=3, _
        Criteria1:="埼玉県"
        
    'フィルター抽出結果を別シートへ転記
    Sh1.Range("A1").CurrentRegion.Copy Sh2.Range("A1")

End Sub

 

マクロ実行前

「リスト」シートにデータがあります。

「転記」シートは、なにもデータを入力していない状態にします。


 

マクロ実行後

オートフィルタでC列が「埼玉県」のデータを抽出して、

「転記」シートに自動転記します。

1行目のタイトル行も転記します。


 
 
この記事がお役に立ちますと幸いです。
 
・【エクセルマクロ】別シート転記を自動処理する方法まとめ
 

【エクセルマクロ】別シート転記(抽出)を自動化する:超便利20選
...

 

「プログラマーの本気がExcelを覚醒させる 超絶ExcelVBA」
ExcelVBAでワンランクアップできる書籍
具体的で応用が利く技をたくさん掲載