【ワードマクロ】表のセルに色をつける:作業が3倍速くなる事例を紹介

ワードマクロ表のセルに色を付けるアイキャッチ ワードマクロで効率化する

ワードマクロで、表のセルに色をつけるVBAコードをご紹介します。

以下のような作業でお困りはありませんか?

・特定の文字を含むセルの色を一括で塗りつぶしたい

 

このページのマクロコードは、コピペで使えます。
ぜひ、お試しください!

表のセルに色を付ける

以下のWordVBAを実行すると、
すべての表について、特定文字を含む表のセルを着色します。

Sub 特定文字を含むセルを着色()
    
  Dim i As Long
  Dim j As Long
  Dim Q As Long
  Dim TblCnt As Long
  Dim CellCnt As Long
  Dim Target(3) As String
    
  'ファイル内にある表をカウント
  TblCnt = ActiveDocument.Tables.Count
    
  '対象文字列を配列に格納
  Target(1) = "一般"
  Target(2) = "ゴールド"
  Target(3) = "種別"
    
  '全ての表をループ
  For i = 1 To TblCnt
    
     With ActiveDocument.Tables(i)
    
        CellCnt = .Range.Cells.Count
            
        '表の全てのセルをループ
         For j = 1 To CellCnt
            
           '配列をループ
            For Q = 1 To 3
               
               '対象文字を含むセルの背景色を着色
               If InStr(.Range.Cells.Item(j).Range.Cells. _
                  Item(1).Range.Text, Target(Q)) >= 1 Then
                        
                  .Range.Cells.Item(j).Range.Cells.Item(1).Range.Cells. _
                  Shading.BackgroundPatternColorIndex = wdBrightGreen
               End If
                
            Next Q
            
        Next j
        
    End With
    
  Next i
    
End Sub

マクロ実行前

マクロ実行後

変数Target(1)~Target(3)で指定した文字「一般」「ゴールド」「種別」を
含むセルを、緑に色付けしました。
結合されているセルに対象文字が含まれている場合も、着色します。

 

【ワードマクロ】表の列に色を付ける:コピペで使えるマクロコード
...