【Python】特定の数字と一致するセルに色付け:openpyxlの基本テクニック

Python-特定数字を含むセルに色付け-アイキャッチ Python

Python(openpyxl)で、エクセルの特定数値と一致するセルに色付けする方法をご紹介します。

ぜひ、お試しください。

特定の数字と一致するセルに色付け

以下のコードを実行すると、特定の数字と一致するセルに着色します。


import openpyxl
from openpyxl.styles import PatternFill

wb = openpyxl.load_workbook('C:/Users/xxx/Desktop/test/test.xlsx')
ws = wb['Sheet1']

#対象の数字
My_Value = ['5','8','10']

#[My_Value]をループ
for list in My_Value:

  #1行ずつループ
    for row in ws.iter_rows():

    #1セルずつループ
        for cell in row:

      #セルが [My_Value] と一致したら
            if str(cell.value) == list:

         #該当セルに色付け
                cell.fill = PatternFill(fgColor='FFFF00',bgColor="FFFF00", fill_type = "solid")

#別名で保存
wb.save('C:/Users/xxx/Desktop/test/testセル色付け.xlsx')

 

コード実行後

Excelシート内で特定の数字と一致するセルの背景色に色付けします。

[My_Value = [‘5′,’8′,’10’]] にて、検索する数値を指定します。


 

 
この記事がお役に立ちますと幸いです。
 

【Python】特定文字を含むセルに色付け:openpyxlの基本テクニック
...

 

「PythonでExcel、メール、Webを自動化する本」

準備に時間をかけず、すぐ始められます
実践的な例題で、実務で本当に使えるプログラムを紹介
自分の仕事を効率化したい方の大きな武器になるオススメの1冊です!