【VBA】ユーザーフォームのリストボックスにシート名表示する

エクセルマクロ:ユーザーフォームのリストボックスにシート名を表示アイキャッチ エクセルマクロで効率化する

エクセルマクロで、ユーザーフォームのリストボックスにシート名を表示するVBAコードをご紹介します。

このページのマクロコードは、コピペで使えます。
ぜひお試しください!

リストボックスにシート名を表示(全シート)

以下のマクロを実行すると、UserFormのリストボックスにシート名を表示します。


Private Sub UserForm_Initialize()

Dim MyList(4) As Variant
Dim i As Integer

    With UserForm1.ListBox1
    
        '1つだけ選択
        .MultiSelect = fmMultiSelectSingle
        
        'チェックボックス表示
        .ListStyle = fmListStyleOption
        
        'シート名を取得
        For i = 1 To Sheets.Count
            MyList(i) = Sheets(i).Name
        Next i

        'リストボックスに追加
        For i = 1 To UBound(MyList)
            .AddItem MyList(i)
        Next i
        
    End With
    
End Sub

 

マクロ実行後

ユーザーフォームのListBoxに、全シート名を表示しました。


 
 

リストボックスにシート名を表示(特定シート)

以下のマクロを実行すると、リストボックスに特定のシート名を表示します。


Private Sub UserForm_Initialize()

Dim MyList(1) As Variant
Dim i As Integer

    With UserForm1.ListBox1
    
        '1つだけ選択
        .MultiSelect = fmMultiSelectSingle
        
        'チェックボックス表示
        .ListStyle = fmListStyleOption

        'リストボックスに表示させる項目
        MyList(0) = "果物リスト"
        MyList(1) = "魚リスト"

        'リストボックスに追加
        For i = LBound(MyList) To UBound(MyList)
            .AddItem MyList(i)
        Next i
        
    End With
    
End Sub

 

マクロ実行後

ユーザーフォームのListBoxに、特定のシート名を表示しました。


 
この記事がお役に立ちますと幸いです。
 

【VBAユーザーフォーム】何ができるの?:具体的な使用例19選
...

 

「Excel自動化[最強]時短仕事術」
自動化の基礎と時短に役立つテクニック解説書
毎日の定型業務を手際良く行え、大幅な業務効率化を実現!