【エクセルマクロ】チェックボックスを複数一括作成する:簡単解説

エクセルマクロ_チェックボックス複数一括作成_アイキャッチ エクセルマクロで効率化する

エクセルマクロで、複数のチェックボックスを一括作成するVBAコードをご紹介します。

このページのマクロコードは、コピペで使えます。
せひ、お試しください。

チェックボックスを複数一括作成する

以下のマクロを実行すると、複数のチェックボックスを作ります。


Sub チェックボックスをたくさん作成()
 
Dim StartX As Single
Dim StartY As Single
Dim EndX As Single
Dim EndY As Single
Dim i As Long
Dim LastRow As Long
 
    'A列の最終行を取得
    LastRow = Cells(Rows.Count, 1).End(xlUp).Row
 
    'B列にチェックボックスを作成する
    For i = 2 To LastRow
 
        With Cells(i, 2)
 
            'セルの左端
            StartX = .Left
 
            'セルの上端
            StartY = .Top
 
            'セルの横幅
            EndX = .Offset(0, 1).Left - .Left
 
            'セルの高さ
            EndY = .Height
 
            'チェックボックス作る
            ActiveSheet.CheckBoxes.Add(StartX, StartY, EndX, EndY).Select
 
            'チェックボックスのテキストを指定
            Selection.Text = ""
            
            'セルに合わせて移動やサイズを変更する
            Selection.Placement = xlMoveAndSize
 
        End With
 
    Next i
 
End Sub
マクロ実行後

B列にチェックボックスを多数作りました。

チェックボックスのサイズは、各セルのサイズに合わせた大きさで作成されます。


 
 

【エクセルマクロ】チェックボックスを自動操作する:超便利10選
...