【エクセルマクロ】チェックボックスを複数一括作成する:簡単解説

エクセルマクロ_チェックボックス複数一括作成_アイキャッチ エクセルマクロで効率化する

エクセルマクロで、複数のチェックボックスを一括作成するVBAコードをご紹介します。

このページのマクロコードは、コピペで使えます。
せひ、お試しください。

チェックボックスを複数一括作成する

以下のマクロを実行すると、複数のチェックボックスを作ります。

Sub チェックボックスをたくさん作成()

Dim StartX As Single
Dim StartY As Single
Dim EndX As Single
Dim EndY As Single
Dim i As Long
Dim LastRow As Long

    'A列の最終行を取得
    LastRow = Cells(Rows.Count, 1).End(xlUp).Row

    'B列にチェックボックスを作成する
    For i = 2 To LastRow
    
        With Cells(i, 2)
    
            'セルの左端
            StartX = .Left + .Width / 2 - 8
             
            'セルの上端
            StartY = .Top + 5
             
            'セルの横幅
            EndX = .Offset(0, 1).Left - .Left
             
            'セルの高さ
            EndY = .Height
             
            'セルの中心にチェックボックス作る
            ActiveSheet.CheckBoxes.Add(StartX, StartY, EndX, EndY).Select

       'サイズ調整
       Selection.ShapeRange.Height = 15
             
            'チェックボックスのテキストを指定
            Selection.Text = ""
          
        End With
    
    Next i

End Sub

 

マクロ実行後

B列にチェックボックスを多数作りました。

チェックボックスは、マクロにてセルの真ん中に作成されるように設定しています。


 
 

【エクセルマクロ】チェックボックスを自動操作する:超便利10選
...