【エクセルマクロ】文字の一部だけ色変更:自動化で効率アップ

VBA-特定文字に色付け-アイキャッチ ExcelVBA

エクセルマクロで、セル内の文字の一部だけ色を変更するVBAコードをご紹介します。

このページのマクロコードは、コピペで使えます。
ぜひ、お試しください。

文字の一部だけ色変更

以下のExcelVBAを実行すると、セル内の特定文字だけ色を変えます。


Sub 指定単語のみ着色()

Dim IntRow As Long
Dim IntColumn As Long
Dim UsedRow As Long
Dim UsedClm As Long
Dim i As Long
Dim Target As String
Dim Start As Long

    'データ入力エリアを取得
    With ActiveSheet.UsedRange
        UsedRow = .Rows(.Rows.Count).Row
        UsedClm = .Columns(.Columns.Count).Column
    End With
    
    Target = "エクセル"

    '列ループ
    For IntRow = 1 To UsedClm

        '行ループ
        For IntColumn = 1 To UsedRow

            'セルに対象文字が含まれているか
            Start = InStr(Cells(IntColumn, IntRow), Target)

            If Start >= 1 Then
            
                '文字に色付け
                With Cells(IntColumn, IntRow)
                    .Characters(Start:=Start, Length:=Len(Target)).Font.ColorIndex = 3
                End With
            
            End If
         Next IntColumn
     Next IntRow
         
End Sub

 

マクロ実行後

[Target = “エクセル”] にて、指定した文字だけ色付けします。


 
 
この記事がお役に立ちますと幸いです。
 

【エクセルマクロ】全角英数字記号に色付け:3倍高速化する手法
...

 

「エクセル仕事の自動化が誰でもできる本」
ベテラン講師が実践的に分かりやすく説明
マクロで時短する方法を解説!