【Python】Excelに画像挿入する:Openpyxlの基本テクニック

python_Excelに図形挿入_アイキャッチ Python

Pythonで、Excelに画像挿入する方法をご紹介します。

Excelに画像挿入する

以下のプログラミングを実行すると、エクセルファイルに自動で画像を差し込みます。


import openpyxl
from openpyxl.drawing.image import Image

#画像挿入するエクセルファイルを指定
wb = openpyxl.load_workbook('C:/Users/xxx/Desktop/test/example.xlsx')
ws = wb["Sheet1"]

#挿入する画像を指定
img = Image('C:/Users/xxx/Desktop/test/azarashi.png')

#画像挿入
ws.add_image(img, 'A1')

#別名保存
wb.save('C:/Users/xxx/Desktop/test/example画像挿入.xlsx')

 

ソースコード実行前

あらかじめ以下を準備します。
・画像を挿入するExcelファイル
・画像ファイル


 

ソースコード実行後

エクセルファイルを別名保存します。


 

エクセルファイルの「Sheet1」に、画像を挿入します。


 
この記事が参考になりましたら幸いです。
 

【Python】エクセル処理を自動化:超便利41選
...