【ワードマクロ】罫線を消す:基本をざっくり解説するよ

ワードマクロ罫線を消去するアイキャッチ ワードマクロで効率化する

ワードマクロで、罫線を消すVBAコードをご紹介します。

次のような作業でお困りはありませんか?

・罫線を一括で消したい
・罫線を入れている箇所がたくさんあるので手作業は面倒

 
このページのマクロコードは、コピペで使えます。
ぜひ、お試しください!

表の罫線を消す

以下のWordVBAを実行すると、すべての罫線を消去します。

Sub 表の罫線を消去()
  
  Dim i As Long
  Dim TblCnt As Long
  
  Application.ScreenUpdating = False
   
  'ファイル内にある表をカウント
  TblCnt = ActiveDocument.Tables.Count
   
  '全ての表をループ
  For i = 1 To TblCnt
  
    With ActiveDocument.Tables(i)
        
        .Borders(wdBorderLeft).LineStyle = wdLineStyleNone
        .Borders(wdBorderRight).LineStyle = wdLineStyleNone
        .Borders(wdBorderTop).LineStyle = wdLineStyleNone
        .Borders(wdBorderBottom).LineStyle = wdLineStyleNone
        .Borders(wdBorderHorizontal).LineStyle = wdLineStyleNone
        .Borders(wdBorderVertical).LineStyle = wdLineStyleNone
        .Borders(wdBorderDiagonalDown).LineStyle = wdLineStyleNone
        .Borders(wdBorderDiagonalUp).LineStyle = wdLineStyleNone
 
    End With
   
  Next i
  
  Application.ScreenUpdating = True
  
End Sub

マクロ実行前

罫線が引いてある状態です。

 

マクロ実行後

罫線を消しました。(文字列は消去されません。)

 
 

マクロで罫線を消去しても、
ワードの標準の設定で「グリッド線」という点線が表示される場合があります。
印刷プレビューで見ると、罫線が引かれていないことを確認できます。


 
 

【ワードマクロ】罫線を引く:基本をざっくり解説するよ
...