【エクセルマクロ】ハイパーリンクが自動で飛ばないようにする:解決方法

ExcelVBA-ハイパーリンクが自動で飛ばないようにする-アイキャッチ エクセルマクロで効率化する

エクセルマクロで、ハイパーリンク先を勝手に開かないようにするVBAコードをご紹介します。

[Worksheet_SelectionChange] イベントを使用します。

このページのマクロコードは、コピペで使えます。
ぜひお試しください!

ハイパーリンクが自動で飛ばないようにする

以下のExcelVBAを実行すると、ダイヤログボックスを使用して自動でリンク先に飛ぶのを抑制します。


Private Sub Worksheet_SelectionChange(ByVal Target As Range)

Dim Rc1 As Long

    If Selection.Hyperlinks.Count > 0 Then
    
        Rc1 = MsgBox("ハイパーリンク先を開きますか?", vbYesNo + vbQuestion)
    
        '「はい」の場合
        If Rc1 = vbYes Then
            Selection.Hyperlinks(1).Follow NewWindow:=False, AddHistory:=True
        Else
            '「いいえ」の場合
            Exit Sub
        End If
        
    End If

End Sub

 

マクロ実行後

ハイパーリンクを設定しているセルをクリックします。

メッセージボックスが表示されるので、リンク先へ飛びたい場合は「はい」をクリックし、

飛びたくない場合は「いいえ」をクリックします。

※このときハイパーリンクをクリックしてしまうと、リンク先へ飛んでしまいます。


 
 

[Worksheet_FollowHyperlink] イベントですと、

リンク先へ飛ばないようにできなかったため、この方法でやってみました。

この記事がお役に立ちますと幸いです。
 

【エクセルマクロ】フォルダ内のファイル名をハイパーリンク取得
...

 

「Excel自動化[最強]時短仕事術」
自動化の基礎と時短に役立つテクニック解説書
毎日の定型業務を手際良く行え、大幅な業務効率化を実現!